悠遊知的?              

~ の ん び り 田 舎 生 活 ~ (´∀`)

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

選ぶ権利と責任

 参議院選挙が終わりましたね。結果はまあ予想通りと言うか大きな波乱も無く自民党が順調に勢力を伸ばした格好ですね。
自分は現在の政策に何の不満も無いのでこの結果に満足なんですが、一つ残念なのが投票率が相変わらず低いんですよね。投票率が約54%ってつまり半分近くの有権者は投票していないんですよね。更に言うと、投票した人の中でも自分の考えでなく、人に頼まれてとか組織で推している人に投票とかの組織票だったりするので、政治に関心を持ってちゃんと考えて投票をする人って実際半分にも満たないんじゃないかと思います。

投票に行かない人は今の現状に大満足なら良いんでしょうけど、実際の所は関心が無いと言うか政治の事なんて全く分からないんですよね。だって自分だって昔そうでしたもの。一票の重みとか、何故選挙をするとか民主主義とは何て学校で詳しく教えないんですから。だから投票権を18歳に引き下げても投票率が上がる訳もありません。若い人の投票率が低い傾向にあるのに10代だけ高くなるなんてあり得る訳がありません。




 いや、なんでこんな柄にもない話してるのかと言うとですね。今回の結果を受けてですね、日本でも初めて国民投票を行う可能性が出て来たんですよね。憲法改正の為のです。ほら国民投票と言えば最近イギリスでもやったじゃないですかEURO離脱か否かを決める為に。あのgdgd感は笑ってしまいましたよ、勿論悪い意味で。大半の人達はまさか離脱派が勝つとは思わなかったし、離脱を煽っていた首謀者ですら自分達が勝つのを考えてなかったんですから。で、いざ離脱派が勝ったら離脱派のトップは党首を止めて逃げ出し、国民も投票のやり直しを求めるとかホント笑ってしまいました。上から下までみんな無責任で。どうするんですかね?これから。

政治家は自分の発言に対して責任を負わなくてはならないし、国民は選ぶ権利がある訳ですが当然、選んだ事に対する責任があります。日本の国民投票がイギリスを笑えない結果にならない事を祈らずにはいられません。


しかし何でこんな真面目な話オイラするんだろう。。。きっと疲れているんだな、うん(´・ω・`)


 良かったらクリックしてね(゜▽゜)
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ




別窓 | 田舎生活 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<鍋島君 | 悠遊知的?               | ハートが大切?>>

この記事のコメント

 投票率低い=誰が政治やっても同じじゃね?ということで平和な証,と捉える向きもありますが,やはりどんな時代でも政治的関心は大事ですよねー。

 憲法も絶対不変ではありえないわけだし,近い将来実施してもらいたいもんです。

 てか真面目な話題スゲー
2016-07-13 Wed 08:14 | URL | 三角亭 四角 #E.3UmmxA[ 内容変更] | top↑
三角亭四角さん<実はうちらが関心ないだけで少しずつ常に政治も経済も変わってますからね。気が付いたら取り返しのつかない事に。。。なんて事にならない様に常に気を付けたいものですよね。
2016-07-18 Mon 22:38 | URL | しゅーいち #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 悠遊知的?               |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。