FC2ブログ

合宿は楽しい?

 オリンピック始まりましたね。バドミントン大好き人間には誰か金メダル取れるか非常に期待してるんですが、無観客に決定して本当に残念です。ってか無観客を決めた奴は誰だーーーー!って文句言ってやりたいくらいです。そもそもコロナの陽性者数とか連日報道してるけど、その内何人が発症して寝込んでるんですかね?もう罹っても風邪と大差無いの分かっているだろうに。。。┐(´-`)┌

まあ決まった事だし試合もライブ配信されることを期待して別な楽しい事やって行けば良いですよね!


そんな訳でオリンピックの始まる4連休のお楽しみイベント第一弾!夏と言えばやはり


合宿でしょ!\(^o^)/

しかもただの合宿じゃありません。なんと


JKと一緒に一泊二日!(゚∀゚≡゚∀゚)

これはもう期待に胸を膨らませざるを得ないでしょう!

さてさてどんなお楽しみ合宿になったのかと言いますと。。。


今回参加した合宿ですが、自分がコーチをしています高校のバドミントン部の夏の強化合宿第一弾(第二弾は8月)と言う事で裏磐梯の檜原湖へ行きました。参加者は高校の教え子達のJKだけでなくもう1つの高校との合同合宿でもあるので総勢20名以上のJKと一緒です(゚∀゚)

ただし、今回の合宿ってただの合宿じゃないんですよね。。。

P_20210722_141040_vHDR_Auto_HP.jpg

奇麗だろ檜原湖、ここの外周を走るんだぜ・・・・

ちなみにここの外周って距離にしておよそ30Kmなんですよ。嘘・・・だろ・・・。

今回の合宿って羽を殆ど打たずにこの檜原湖周辺のランニングコースだけを走ると言う走り合宿なんですよ。え?オレ陸上部の合宿に来ちゃったの?!Σ(゚д゚|||)

何故こんなに走り込む合宿になるのかと言うとこの合宿の目的は基礎体力の向上もそうなんですが何よりこの過酷なメニューをこなす事で精神的な成長を促す事が目的なんですね。自分はこれだけの練習をやった、こんな苦しい事を経験していると言うのがこれからの苦しい時や緊張する場面で必ず生きて来ると思います。くそデブの自分にとってはただの地獄ですけどね・・・アハハヽ(´∀`)ノウフフフ


これは高校生達も大変でした。何せ普通は男子でも走って10キロ程度なのに30キロですからね。これは流石にキツイと思います。。まあ体重95キロのオレ程じゃありませんけどね!!

走り始めた時は女子なんだから10キロも走れば大半が疲れて歩き始める筈と思ってたんですが、みんな真面目にしっかりと走っているんですよ。一番最後に走り始めたんですがいつまで経ってもJKに追いつけないんですよ。このままじゃヤバいと思って真面目に走り出したら。。。


右足を攣ってしまいました(´;ω;`)


しかもまだ半分も走って無いのにこの体たらく。

P_20210722_132609_vHDR_Auto_HP.jpg
いや~檜原湖綺麗ですよねーゴールは対岸のなのを考えると鬱になりますよ。。。しかもその後左足も攣りましたしね!

いやホント後悔しましたね。Y先生に最初は裏方の方を勧められてたんですが、格好つけて

「いえ大丈夫です、JK達と一緒に走りますよ(キリッ」とか言うんじゃなかった(´;ω;`)

もうこんな所バックレて早くお家に帰りたい;;;;;;;;


この30キロ走は時間制限があってあんまり遅いと(疲労や足の痛みで走れない等で)車で回収される仕組みになってます。やはり30キロなんて過酷なランニングな訳ですから必ずしも全員クリアとは行きません。例年だと2,3人は必ず脱落するそうです。でも今年の参加者はみんな頑張って走ったみたいで30キロを走れなかったのは1人だけであとは全員完走出来たみたいです。ちなみに回収された1人というのは



オレなんですけどね( ノД`)

生徒たち全員クリアしたのに俺だけリタイアとかwwwww

これはマジで恥ずかしかったです。いやコーチなのに何してんのかと。JK達に示しがつきません。大人の威厳もへったくれもありません(´;ω;`)いや、ホント恥ずかしくてマジでもうお家に帰りたい。


今回泊まったお宿なんですが、学生の合宿なんかでよく使われるそうで、駅伝やら陸上とか有名な学校なんかがよく利用しているそうです。お値段はリーズナブルなのに食事は栄養バランスもボリュームもあり美味しかったです。









で、翌日。


2日目は朝六時から軽くランニングですよ。もう全身が痛くて死にそうなのに(´;ω;`)

ちなみにこの日のトレーニングメニューは峠道を登って頂上まで行き、今度は下って帰って来るという往復18キロのコースです。昨日の30キロで感覚がバグってますが18キロも普通に過酷ですよね。。。前日にただ1人30キロ走れなかった者として何とか今日は大人として名誉挽回を図りたい所。そこで考えた作戦は、


誰よりも先にスタートして逃げ切る!!⊂二二二( ^ω^)二⊃

て事で今日は高校生より先にスタートして走ると言う大人のプライドなんてどこへやらと言う卑怯者作戦へ。みんなからずるいとか何とか言われてましたが、うっせーもうお前らなんかに負けてたまるかーヽ(`ω´*)ノって言いながらスタートしました。

と、勢いよくスタートしたは良いものの今日のコースは標高差580mを9キロのポイントまで登るので行はずっと坂道な訳で第二給水ポイント(7キロちょい)の所で完全に走れなくなりました。今日だけ参加してくれたN美ちゃんにもあっさり抜かれてしまいました。


P_20210723_052410_vHDR_Auto_HP.jpg
ここが登りのゴール地点。なんと山形県との県境まで走るんですよ。

取り合えずこの時点で5,6人に抜かれましたがこのペースで行けば今日は回収されずビリにもならずに済む!と思って少し安心して最後の下りへ向かったんですが、この下りがヤバかったです。

登りと違って下りは確かに力も要らず進めるんですが一歩踏み出す毎に全体重が足にきて膝や太ももにこれでもかと負荷がかかるんですよ。95キロのくそデブにはあまりにキツイ(;д;)

すぐに太ももが攣りそうになりまともに走れませんでした。。。


で、下りで後から来たJK達に抜かれて完走はしたものの結局ビリでした( ノД`)

いや~2日間で約50キロ走るとか地獄の様なトレーニングでしたが終わってみると清々しいですね。参加したJK達も辛い練習だった筈なのにみんな笑顔で合宿を終える事が出来ました。高校生達にもいい思い出になるんじゃないでしょうか。

自分にとっても弛んだ体に喝を入れられてよかったです。あとは来年こそは30キロで回収されずに走りたいと思います(´;ω;`)


P_20210723_192511_vHDR_Auto.jpg
その夜。今回の合宿に協力してくれたY太君、N美ちゃんを誘って焼肉へ。やっぱり運動後はタンパク質摂らないとね!(・∀・)

4連休前半はこんな感じで楽しく過ごせました。そして4連休後半に続く?かも\(^o^)/


1627437373420.jpg
P.S JK達とのキャッキャウフフな展開は一切ありませんでした。得られたものは激しい筋肉痛とこの写真のみでした;;;;;




 良かったらクリックしてね(゜▽゜) にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しゅーいち

Author:しゅーいち
福島の田舎にのんびり過ごしています。筋トレ、バドミントン、食べるの大好きです。

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
スポンサードリンク
ブログ内検索